新エネルギーって?(日産スタジアム見学☆)

日産スタジアムにサッカー観戦したついでに、新エネルギーについて勉強してきました♪
日産スタジアムは新エネルギーを利用しています!
新エネルギーとは……新しいエネルギーです☆
って、そのまんまじゃん!(笑)
う?ん……なんだろう?( ̄? ̄;)??
ということで、見学に行って来ました♪♪
(日産スタジアムでは、事前に申請すれば、ガイドしていただきながら見学できるんです!!)

まず、説明してもらったのが、再生水の利用について、です。
日産スタジアムを含め、新横浜公園敷地内では2キロ離れた下水処理場から
再生水を引いてきて、それをトイレ清掃水やフィールドの芝に撒く用として
使っているそうです!
日産スタジアムの観客席は約7万席、
一回分のトイレ清掃水が10?12リットル、
1人、1日1回トイレに行くと考えると清掃水だけで1日700トン!
現に、1日800トン(およそ学校のプールくらいの水)をトイレだけで
使っているそうです(゜O゜) びっくりー!
再生水を使うことによって、かなりの水資源節約&コストダウンになります♪

さらに、雨水も有効利用しているそうです☆
スタジアムの屋根をつたって落ちてきた雨を貯めると、
1日に30mmの雨が降った場合、400トンもの雨水がたまるそうです!
雨水は弱酸性だけど、ちょっとだけph調整をすれば、芝にも優しい水のできあがり?☆
こちらも、トイレの清掃水やフィールドの芝に撒く水として使われています♪

再生水を利用しての「温度差エネルギー」利用も、
環境に優しい取り組みとして行っているそうです♪
水温って夏は気温より冷たくて、冬は気温より温かいですよね(*⌒∇⌒*)
温度差エネルギーとは、その気温と水温の温度差をヒートポンプによって
効率よく汲み上げられた熱エネルギーのことのようです!
(1枚目の写真がヒートポンプ☆)
夏は冷房に、冬は暖房に、そして1年を通して人工芝の管理に(床暖)使われています☆
この仕組みを使うと、電気は熱エネルギーとしてではなく、熱を移動させる動力源として利用されるため、消費電力の3倍近くの熱を利用できるそうですよ♪

ん?なんか難しくなっていて自分でもよくわからなくなってきちゃった……(>0<;)
えっとえっと……
要するに、このエネルギーを使うと、環境への負担が少ないんです!

ふぁ?、むずかしぃ(^◇^ ;)
色んな方が環境のために色々な取り組みをしているんですね!
なんでも、このスタジアムを作る時に、
「こんなにも大きな施設を作ったら環境に負担をかけてしまう!
できるだけ、環境に負担をかけない施設を作らなきゃ!!」
という思いから、このようなシステムが導入されたそうです☆
とっても勉強になりました(´▽`)ノ☆

今日の1エコ:日産スタジアムでつかわれている、新エネルギーを見学♪
今日の1発見:環境に負担をかけないエネルギーが開発されています☆

%E7%94%BB%E5%83%8F%200072.jpg %E7%94%BB%E5%83%8F%200081.jpg

コメントを書く

2006年11月08日 10:04

コメント(6)

トラックバック(0) : http://www.x-king.jp/blog/mt-tb.cgi/163

サッカー観戦☆

9月23日、日産スタジアムにサッカー観戦に行ってきました♪
横浜Fマリノス対名古屋グランパスエイト戦です☆
初めてのサッカー観戦だったんです!!
もう、大興奮O(≧∇≦)O
応援の仕方とか全く知らなかったんですけれど、
気付いたら大声はりあげて立ち上がっていました(ノ⌒∇)ノ

ボールを持っていなくても常に走ってたり、
相手の顔を見なくてもキレのいいパスを出したり、
そのパスを受け取りに絶妙なタイミングで走りこんだり、
本当にライン上ぎりぎりでプレーしたり……
テレビでは気付かなかったところが沢山見れました(*⌒∇⌒*)

サッカーってすごい!!
(ってこれだけ人気なんだから、そうですよね!今ごろ気付きました(>_<;))
これから、いっぱい試合観戦に行きたいなぁと思います☆
もちろん、テレビもみよーっと♪

そうそう、スタジアムの中で、エコを発見!!
日産スタジアムでは、飲み物のカップをリユースしているそうです!
このカップは1個50円!
このプラスチックのカップをきちんと回収して、丁寧に洗ってまた使うのだとか……
紙コップをやめてこのようなリユースカップを使えばゴミ削減に繋がるんですね☆

今日の1エコ:リユースカップで飲み物を飲んでみた♪
今日の1発見:使い捨てじゃなくて、再使用☆

%E7%94%BB%E5%83%8F%200161.jpg %E7%94%BB%E5%83%8F%200222.jpg

コメントを書く

2006年11月01日 23:40

コメント(7)

トラックバック(0) : http://www.x-king.jp/blog/mt-tb.cgi/158


ページトップへ戻る
「KING学園」TOPへモドル 歌原奈緒のエコブログ